メインページに戻る
過去ログ

おわったおわった

先日から続いていたクソプロジェクトが一段落付いて、一週間徹夜したことだし 残業代で何買おっかなーと思っていたら3日間休みにされて残業代を帳消しにされましたファック。

それにしても今回のお仕事は色々と面白すぎでしたな。主に東京でふんぞり返ってるプロジェクトマネージャー様方が。 ていうか、同じ社内の別部署から出禁ってどんなんやねんと。 インフラ運用担当とのデータ連携試験の打ち合わせしたら
「連携試験は行いますが、結果についてはそちらには教えませんのでよろしく」
と面と向かって言われたときのマネジャー様の死にそうな顔はHD画質のデジカメで激写したかったのですが、 携帯のスピーカー部分を一瞬で正確に押さえて撮影するテクニックが私には足りない。

しかしC#をはじめ、最近の言語に慣れた今となってはVB6でのプログラミングはしんどいですな。 変数の宣言時に初期化、という些細な機能が無いだけでこんな面倒に感じるとは思わなかった。 あと、昔のBASICとの互換性の絡みなんでしょうけど、空の配列(要素数0の配列)を作れないってのが 面倒くさくて仕方ない。 前に居た会社では添字の範囲を常に(0 to データ数)にして終端をダミーデータにするってやり方でごまかしてたんですが、 今の現場は知能レベルが486時代で停止したCOBOLer様が 「ダミーデータなんか入れたらメモリがもったいないDEATH!!!!!1!!!!11!」と発狂されるのでいちいち

  1. ○○情報件数取得処理
  2. ○○情報データ取得処理

と、2つ関数を作らなきゃならないなんて……

ま、どうでもいいんですけどね。

さて、帳消しにされた残業代で新しいPCでも買おうかしら? と考えて、ゲームマシンは今でも十分使えているので ここらでファンレスマシンでも買おうかしら? と、前に見た「Sizka Folium」と 似たような構成を想定して値札を眺めてみたところ、ATOMマザーボードはとても安く手に入る、そしてSSDもHDDに比べれば高いとはいえ 現実的な値段になってきた、しかしACアダプタでファンレス運用に耐えられる「まともな」ケースとなると何故かドえらい高くついてしまい、 結局Folium買っても大して変わらないよね、という結論になってしまいます。

そもそも買った後の運用を考えると、結局「何も買わない」というのが限りなくベストに近いベターになってしまうのが悲しい限りで。


メインページに戻る
過去ログ