メインページに戻る
過去ログ

ラーメンにはちょっとうるさい(笑)

何度も書くようですが、私は食に関してはちょっとこだわらないですよ? 「ここの店は美味い」とか言われても違いがわからないし、隠れた名店(笑)に連れて行かれるよりも そこそこの値段で色々食べられるファミレスに行きたいと思うんですよね。

で、職場に「ラーメンにはちょっとこだわりがある」と名乗る自称ラーメン通がいるわけですよ。 たまに残業が短く終わると「これからちょっとラーメンでも」とか言って連れて行かれるわけですよ。 こういう奴が連れて行く店ってのはなぜか例外なく塩ラーメン、それでいて魚介ダシのスープなんですけど、 通は塩ラーメンなんですかね?私としては満腹感のあるこってり目な醤油がいいんですけど。

まあ普通の塩ラーメンならいいんですけど、無駄にマイナー志向に走ってるのか、ろくな店に連れて行かれないんですよね。 ロクに味の違いがわからない私ですら不味いと思える店があることがまずビックリですよ。

ラーメンはそこらのチェーン店でいいっすわ。無難な味付けでバリエーションがいろいろあるし、 餃子やらから揚げやらのサイドメニューも充実してるし。

んで、また別の日にはオススメの牛丼屋とやらに連れて行かれまして。 曰く、老舗の看板を背負ってるのは伊達じゃない、他とは一味違う牛丼らしいんですが、 ただ辛いだけでした。なんちゅーか、肉の脂っ気も玉ねぎの甘みも無く、醤油の味しかしないという、悪い意味で器用な味付けでした。 潰れかけのころの吉野家でもここまで凄まじい味付けではなかったぞって感じ?

そういえばこの街はイナカの癖に、飯屋に関しては妙に国際色豊かなんですよね。 タイ料理にネパール料理、スペイン料理にメキシコ料理、その他もろもろ、無駄にバラエティな感じで。

タイ料理は辛い料理がイメージされがちですが、辛くない鶏ダシと米麺料理もいいもんです。 一昔前にタイ米緊急輸入された時は日本風の調理をしたせいでひどい印象になったタイ米も、 ちゃんと料理すれば美味いもんだなぁと思いました。 頻繁に食いに行くにはちょっと高いのとちょっと遠いのが難。

スペイン料理はオサレな感じでクソ高かったので宝くじが当たったときにでも行ってみようと思います。

ネパール料理はちょっと興味あったんですが、ランチの時間に行ったせいか、ただのカレー屋になってました。 やたらとデカい、そして熱いナンは美味いんだけどねぇ。

メキシコ料理の店は値段はまぁまぁなんですが、頼んだタコスがむやみやたらに辛くて、 激甘のオレンジジュースと一緒でないととても食えなかったです。 でも超辛いんけど美味かったですよ。

まぁこの手の店はお値段も国際色豊かなので私のようなデスマ戦死にはそうそう行けるわけじゃないんですけどね! 私なんかにはお値段お手ごろメニューもお手ごろのガストがお似合いですよ。


メインページに戻る
過去ログ