メインページに戻る
過去ログ

生還

クソみたいなスケジューリングのおかげで夏休みを丸ごと無かったことにされていたので秋の連休の間を埋めて6連休にしてやりました。 他のチームはさらにドツボなスケジュールのおかげで、平日休んで連休全部出勤とかなってたけど、そんなもの私の知ったことではない。 「仕様変更が遅れに遅れているがスケジュールではテスト工程なので、先にテストをやってからテスト項目の作成を行いつつ仕様変更分の実装を行う」 というのが頭の狂った寝言に聞こえたのはきっと私が疲れているせいなので、疲れを癒すために私は休ませていただく。

さて、糞な世界を脱出して久々に現世に帰ってきたのですが、この歳になると徹夜で運転は辛いわ…… 朝までに着けりゃいいだろうなんて考えて、ゼーガペイン(0:00〜)を見てから出発なんて無謀な計画に小反省。 しかも高速道に明かりがついてないもんだから、名神東名のグッド環境に慣れた身では無駄に神経使います。 ロービームだとどっちに曲がってるのかもわかりにくい、かといってハイビームで走ってると対向車がパッシングかましてきやがりますしね。 つーかお前ら前見えてんのかよと。

そして後ろには車も明かりも無く、ミラーに映るのは一面の暗闇で、何かの拍子にミラーが割れたのかと一瞬本気で思いましたよ。

しかもこんなタイミングでツインのリアハッチが破損して、帰還早々前にお世話になってたディーラーに駆け込む羽目に。 7年も乗ってりゃプラ部品が劣化するのは予想できた事ではありますが、よりにもよってこのタイミング。 おかげで帰る日まで車を預かってもらえることになったので、駐車場代が浮いたのは助かるのですが。 これはいよいよスイフトを買えというお告げでしょうか。そろそろツインのオールペンなど考えていた所なんですが。

せっかく帰ってきたので、いつの間にか近所にオープンしていた天下一品に行ってみました。 京都在住じゃない方には馴染みがないと思いますが、シャレんならん程「こってり」なラーメンを出す店で、 「あそこで食うのはラーメンではなく天一だ」というネタは定番です。 相変わらず毒々しいまでにこってりで安心しました。

ついでに、デジカメが安売ってたので買ってしまいました。 「今お使いのデジカメを無条件で下取りします(欠品故障問わず。ただし下取り金額は500円固定)」につられて、つい。

富士フィルムのFinePix AV100なんですが、エントリーモデルなだけに「普通」以外に評価しようのない、見事な普通ぶりです。 聞くところによるとHD動画を撮るとハングアップする不具合があるらしいですが、動画は撮らんので関係無し。

使用前:
FinePix 1300
使用後:
FinePix AV100
画素数130万1210万
ズームデジタル2光学3/デジタル6
最大画像サイズ1280*9604000*3000
バッテリ単三乾電池4本単三乾電池2本
メディアスマートメディアSDカード
おおきさ110*77*39(mm)93*60*28(mm)
おもさ200g120g

エントリーとはいえ今まで使ってたFixePix1300に比べると電池が4本から2本へ、スマートメディアからSDカードになって 使い勝手が良くなったのでまあまあ良い買い物と言えるかと。 それにしても、画像サイズ640*480の次が1600*1200ってのはいきなり極端すぎやしませんか。間が欲しけりゃ画像ソフトで縮小しろと申すか。

日本橋にも行ってみましたよ。ティルナノイにもパソコン工房やアプライドはあるので、 PCパーツは手に入るのですが、やはり日本橋と比べるとまだまだ。その日本橋もアキバに比べりゃ問題外ですが。

海外のSIMフリー端末を探しに行ったのですが、もはや電機などさっぱりな街になっておりますな。 かといって萌え関係が気合い入ってるかというとこれまたびみょ〜な感じで。

結局携帯は見つかりませんでしたが、代わりに中華製のうさんくさいPCもどきを買ってきました。 といっても超有名なので今更な感じですが、アカートの「ちょいパソ」ことAK-PCAP1です。 (商品情報のページ。しかし何時まで有効なURLかね) OSにWindows xpでもWindowsMobileでもなく、素のWindows Embedded CEを積んでいる、今の日本ではまず出ないであろうPDAです。 これがCE5ならどうでもよかったのですが、CE6だったのでネタと研究材料?を兼ねて衝動買いしてしまいました。どうせたかだか14980円(税込)だし。

あと、アキバ界隈で話題になったのを慌てて入荷したと思われる「中華Pad」と類されるAndroidタブレットがあちこちで売られてました。 何種類か触ってみたところ、なまじ画面が広いだけに感圧式パネルの弱点がモロに出た感じで使い勝手はよろしくないです。 キャリブレーションすればマシになるんでしょうかね。

ところで、アンドロに限らず中国韓国製情報デバイス市場は今や進化と突然変異、そして淘汰の時代にあるわけですが、 これをパチモンデバイスと馬鹿にするばかりで、自分が手を動かさないための言い訳を考えることにだけ一生懸命な自称「技術立国」は 果たしていつまで国が立ってられるんでしょうかね。 どうですかNetWalker(泣笑)を絶賛する皆さん?WILLCOM CORE XGP(死笑)を信奉する人々でもいいですよ?

ん?製品はクソだが部品は日本製が最高?そうね。じゃその最高の部品とやらをブレッドボードに並べて電話でもネットでも好きにやればいいと思うよ。

ま、日本はCOBOLさえあれば30世紀まで戦えると本気で思ってるようですから、せいぜい頑張って頂きたいものですね。 SIer様に言わせりゃ、技術者なんて勝手に湧いてくる台所の小バエみたいなもんらしいですから、 三角コーナーの生ゴミを捨てられる前に頑張って捕まえとくがいいさ。


あの世へは船で渡ると言うが、ティルナノイには橋で渡る。こちら側に渡るときはいつも雨が降っているあたりがいかにもそれっぽい。
メインページに戻る
過去ログ