商用車、二輪車、部品

入口に近いほうのホール(北ホール)は商用車、二輪、そして自動車部品や関連技術の展示です。 大展示場のほうも西よりはそっち方面の展示だったのですが、見たのをまとめてここに乗せます。

Here, it carries the part and the technology which relates to motorcycle, the car for the commerce and then the car.


まずはこれ。もはや次世代安全技術の定番分野になりつつある「ドライバーのよそ見を検知する技術」。 ドライバーの視線が画面の枠より外に出ると警告が出ます。

The technology to warn of by detecting it when the driver turns to the side



これは車庫入れ用レーダーの展示。左側の青い部分は、車体後部の障害物の分布を示していて。 この画像では全体が青(=障害物なし)の状態です。上端近くに車止めが映っていて、 その部分はわずかに緑色になっています。

This can confirm a wide range compared with the radar which used a conventional electric wave and a supersonic by the technology which detects an obstacle behind when it enters to the garage. Also, the slender obstacle, too, can be recognized like the pillar.



こちらは直近にコーンがおいてある状態。コーンの位置が緑〜黄色に変化しています。

In this image, it is in the condition which placed an obstacle nearby. A place at the obstacle is emphasized greenly.



ダンパーです。ビルシュタインの高級ダンパーを装備することでオトナの味付けになります。



三洋のポータブルカーナビ「ゴリラ」のフラッシュメモリ搭載バージョン「ミニゴリラ」です。

最近VICS対応の新機種が出て非常に悔しい思いをしているのですが、こうして比べてみると(左がVICS搭載型) 結構大きいものですね。



デンソーの社内技術コンテストで入賞したという異次元ビークル「む〜ん」 これって、「ふしぎの海のナディア」冒頭でジャンが乗ってたアレだよね…



三菱の未来っちぃトラック「ECO-D」



シルエットではダンプのようですが、これに砂利積んだりしたらたちまち未来感台無しな傷だらけになりますな……



いすずのコンセプトトラック。これだけでは何なんだかよくわかりませんが、手前に置いてある透明な人と 大きさを比べると、確かにトラックのように見えなくも無いような。



荷台と合体するとこんな感じ。しかしこれでもあまり車両っぽくは見えませんな。



日野「ポンチョ」。コンセプトかと思ってたんですが、もう市販されてるんですね。 日野のサイトに乗っているものとは座席の配置が違って、前後向き(いわゆる「ボックスシート型」)に跳ね上げ型の座席が配置されていました。

ユニバーサルデザインを謳っているだけに、床が物凄く低いです。一方で車高は普通の小型バスと大差なく、 その分天井が高くて広々としていました。



adiva社の屋根つきスクーター「AD125」「AD250」



屋根つきスクーターといえばピザの宅配でおなじみの三輪バイク「ジャイロキャノピー」が有名ですが、こちらは二輪です。 さらに、屋根部分が開閉してこのように後部に格納できるようになっています。

This motorcycle has a roof. As the motorcycle with the roof, the famous one has "Gyro Canopy". This motorcycle removes the part of the roof and can store it in the rear.



ヤマハのハイブリッドエンジン搭載のコンセプトバイク「テッセラクト」。 この画像だと普通のバイクとあまり違いが分かりません。

This is the motorcycle which is called "Tesseract".



実は四輪バイクで、バイクのコンパクトさと機動性、自動車の走行安定性を両立させるべく開発したとか。 右に左にと踏ん張りながらバンクする様は心地よい異形感で、思わず欲しくなっちゃいますね。

It is equipped with four wheels and it is developing to make the compactness and the running performance of the motorcycle and then the reliability of the car be compatible as the goal.



同じくヤマハのコンセプトスクーター「BOBBY」 自動車にも搭載可能な折りたたみ機構で狭い玄関に置けたり置けなかったり。

The vestibule at the house and this can be stored in the narrow place like the carrier of the car by folding a body.



展開するとこんな感じ。



戻る